株式会社センチュリオンは、一棟マンション・ビル取引実績300棟以上。未公開優良収益物件多数、仲介手数料不要。金利0.5%~のファイナンスアレンジを武器とした戦略的不動産投資会社です。

不動産投資コラム

トップページ不動産投資コラム【売却・買い増し】不動産投資で“最速で資産を殖やす”ために身につけるべき心構え
 
売却・買い増し
2017-09-13

不動産投資で“最速で資産を殖やす”ために身につけるべき心構え

「1年足らずで何棟も購入した」という投資家の事例を目にしたことがある人は多いと思います。ここでは、「10億以上の借り入れや投資を行う“メガ大家”の投資マインドに学ぶ、スピード感を持って買い増ししていくための考え方」について解説します。


 

借金の多寡ではなく、収支バランスで考える


物件を買い進めて規模を拡大していきたい……そう考えるサラリーマン投資家が増えています。最終的な目的が早期リタイヤの人もいれば、最近ではサラリーマンを続けながらもメガ大家を目指す人も多く見られます。

 

実際に「1年で億単位の物件を複数購入した」というサラリーマン投資家が何人もいます。こういった話を聞くと、「そんなスピード感で借金するなんて自分には無理だ」と思う人もいるかもしれません。

 

しかし、良い物件が立て続けに出るとは限りませんし、出ても融資が受けられるとは限りません。ですから、チャンスが来たら恐れずに掴み取ってほしいのです。

 

現実的に考えて、いくら借金をするのかが問題ではなく、収支のバランスが重要です。空室率が2、3割にならないとマイナスにならないなどの条件を満たしていれば恐れる必要はないと考えます。

 

 

いつまでも自由を手にできない人の典型例


最近はネットのニュースでも不動産投資の失敗を取り上げた記事をよく目にしますが、私に言わせれば、成立するセオリーに則っていない投資は博打と変わりありませんから失敗しても全く不思議ではありません。そういったニュースの真相を知らないまま漠然と購入に踏み切れない人は、いつまで経っても自由にはなれません。日々の生活を不満足に思いながら、また将来に不安を感じながら会社に縛られて生きていくしかないのです。

 

先日、当社へ相談に訪れた初心者の投資家さんは、不動産投資の勉強をされていました。そして「金利が下がったら買いたい」「市況が下がるまで待ちたい」と話していました。

このような人は買えないパターンの典型例です。

 

もう一ついえば、お金持ちだからといって、必ずしも良い物件が買えているとは限りません。というのも、マインドセットがしっかりできていなければ、最終的な判断が下せないからです。

 

具体的に説明すれば、いくら好条件の物件があったとしても、順調に経営できるのか不安を感じたり、大きな借入をおこすことに恐怖を感じたり、さまざまな不安を払しょくすることができず、諦めてしまうのです。

 

こういった「決断できない人」というのは、どんな高属性であっても成功することはありません。

 

不動産投資のスタートを切るためには、自己資金を貯める以上にマインドは重要です。

もちろん、慎重であることは美徳でもあります。一人で抱え込むのではなく、懸念事項はすべて私たち不動産業者にぶつけてもらえたらと思います。そのためのプロです。

 

市況が冷え込んで、高利回り物件がたくさん出たとしても、そのときに今のように融資が引きやすいとは限りません。むしろ、融資が引き締まって買える人が少なくなったからこそ、相場が下がる……と見るべきです。

 

融資が引き締められた時期に、初心者のサラリーマン投資家が新規で有利な条件で融資が受けられるほど金融機関は甘くありません。すでに物件を購入している人、所有物件を高稼働させてしっかり収益をあげている人が、いい顧客になるのではないでしょうか。

 

物件に対して少しでも不安が残るのであれば、即座に解消するよう努めてください。そのために必要となる判断材料は、私たち不動産業者が提供します。不安が解消されないのであれば、その物件は買わないという判断をすべきでしょう。そして、自分の投資基準にあった物件を見つけたのならば、躊躇せずに一歩を踏み出す勇気が必要です。

【無料ダウンロード】>年収2000万円以上・富裕層のための不動産投資ノウハウ集まとめ
          (※無料会員登録後の自動返信メールに、ダウンロードURLの記載がございます)

【売却・買い増し】>投資物件売却を検討すべき3つのタイミング

 

Warning: fopen(/home/centurion/JC/contents_pc/_error.tpl) [function.fopen]: failed to open stream: No such file or directory in /home/centurion/JC/class/as/ASTools.cls on line 38